読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TV TV

一応全部見続けましたが なんとなくあっさりしてて 東野さんの本はねっちょりして 読み終わったあとも なんとなく読み返したい不満足な感じがあるのですが ドラマはそんな感じはなくて 一時間ドラマやからしょうがないんかなぁとか思っておりました。 しかし…

TV TV

来週が最終回なんだなぁ。 今週は松村邦洋や光浦靖子の 観察眼に研修医もタジタジでしたな。 今回のを見てしみじみ思ったのは 医者はいろいろな病気を知っているだけではなく 生活感が身についている必要性がある、ということ。 今回の患者の違和感を気にな…

TV TV

俄然。 面白くなってきた〜〜〜。 みっち〜が出てきたのには びっくらしたけども。 こないだまで 公務員やったやん? 行政行使出来ない部署なですよ〜ってほざいてたやん? なんて突っ込みながら見てました。 服装がダサいのか、お洒落に気を使っているのか …

TV TV

鏡トッカンが刺されちゃった!!今期は思いがけない展開のドラマが多いわ。 安パイな立ち位置目当てでするんだろうなぁ。 ああいうイカリさんみたいなこと。 イカリさん、全部を無くしてしまったなぁ。 あんな旦那だけを無くしてしまえばよかったのに。 公務…

TV TV

まずはトッカン。 基本的に北村有起哉目的で見てました。 井上真央のグーコがなんかなじめないっていうか。 仲間由紀恵にかぶる感じがあって うぅぅぅぅと思っておりました。 でも、ま、話の内容がしっかりしてたら 気にならなくなるものです。 今回、 公務…

TV TV

遺留捜査 第2シーズンは いろんな登場人物が出てきて また、それが大好きな俳優さんばかりなので 嬉しくてはやくそれぞれの特徴を覚えたいなぁ、なんて 思っていていたのですが。 特に、長瀬さん(田中哲司さん)が出てるのが 嬉しくてどういう人(役)なん…

 遺留捜査

TV

所轄の警察署の所属になって 糸村クン、あい変わらずマイペースに活躍。 2時間ものだったから 盛り上がり場面もあって ちょっとテレビの前から 離れられなかった。 最後の 「人を恨んで生きてても幸せになれませんから」 この一言が突き刺さったなぁ。 臨場…

TV TV

臨場の再放送が おもしろい。 今まではあんまり 見てなかったんやけど。 抑揚の振り幅が大きすぎて 騒がしいドラマだと思っていたので。 でも、見てみると 立原さんの存在がいい。 もう、絶対立原さんは重要。 あのドラマは堅々の捜査一課の人達がないと 成…

TV TV

いそがし忙し、言ってる間に 既に6月も下旬。 7月を見据えて仕事してたりするから恐ろしい。 リーガルハイは来週は最終回なの? 今週のは 本当になんつ〜か どうしようもない日本人、日本に 拳を振り上げた感じでした。 日本人は喧嘩下手やけど その中でも…

TV TV

ギューギューに詰め込んじゃったなぁ。 まったりとなかなか進まない話の進行が 好きやったんやけどなぁ。 このドラマの嫌やったところを 敢えてあげるとしたら 熱いところ。 あつくるしいと感じる時があったなぁ。 前向きに整形したって 思い通りに行かない…

リーガルハイ

TV

〇〇先生に見せたい終わり方でした。 決して〇〇先生を非難してる訳ではなく ドラマで古美門が言っていたように 金は人を動かす力になるし、 それを解消しようとする事態が 今の力のない政治家の集団にしたのだ、という見解は わかるような気がする。 それは…

TV TV

どんどん深いドラマになっていくなぁ。 美しさって何だ?ってところに行き着いていく。 ぶざまだからいきいきしているなんて、 なかなか素敵な視点だなぁと思った。 凝り固まったプライドから抜け出せないと 本当の美しさは得られないものなのか?と考えたり…

TV TV

あんまり難しいことは考えないようにしているのだけども。 今回のは今の東電やら関電やら。 そういうのもふ、っと思い出したりした。 私の知り合いの知り合いにも 関電の原発に勤めている人がいるので。 なんて言うか 古美門の立場も黛の考えも 共感出来るし…

TV TV

面白かった。 内容が濃かった。 人は基本的に 多面的で同一性に欠ける時がある。 みんなそれぞれ大なり小なり そういうところを持っている。 割り切れないところを反省し、後悔しながら生きている。 話はそれだけに留まらず 当然、古美門先生が話を掻き混ぜ…

TV TV

綾野剛クン目当てで見ていましたが、 なんせ、主役の峯先生に共感出来なくて ムカついて見てました。 剛クンが出てなかったら 止めたかもしれない。 でも、今回のは面白かったなぁ。 裕を傷つける峯先生。 裕にあまえてばかりの峯先生。 自分がイチバン不幸…

TV TV

リーガルハイ このドラマはなかなか難しいなぁと思う。 2回目はちょっと期待外れやって、 それはなんでやろうかと考え続けてきた。 素晴らしい俳優、素晴らしい脚本があっとしても どういうふうに見せるのかが 非常に大事でこれがこのドラマでは どのドラマ…

TV TV

今期でイチバン関心のあったドラマ。 古沢良太の脚本で、堺雅人主演。 ぐさっぐさっと世相を逆剥けさせる。 何の解決もしないけれども 現実の汚さだけは 恥ずかしいくらいに露になる。 それにしても 堺雅人の顔は柔らかそうだなぁ。

TV TV

ま、あんまりドラマ見てる訳ではないけどもね。相棒とストロベリーナイトのみか? 実はストロベリーナイトはずっと見てたわけではない。 でも、「ソウルケイジ」。 よかったなぁ。 この物語のすすめ方が好きやった。 完璧やったん違うやろうか。 礼子の父親 …

TV TV

ストロベリーナイトが今、とても面白い。 もしかしたら 今期は相棒よりも面白いような気もする。 遠藤憲一がいいなぁ。 生瀬さんも相変わらずいいし。 高嶋さんもいっけいさんもいい。 宇梶さんみたいな図体のごっつい人もいい。 男ばっかしの警察社会には …

TV TV

運命の人。 最初は憤慨して見てて 最近はあぁ〜〜あってあきれて見てて 今日、気がついた。 これは昼メロドラマなのだと。 夜の社会派ドラマだと見ていたらダメなんだ。 これは社会正義という大義名分を盾にして 家族を裏切る夫と昔の男の間を揺れ動く 妻の…

TV TV

運命の人 相変わらず、いろいろと考えさせられます。 弓成さんはこのスクープを持ってして 何を成し遂げたかったのだろう。 あかんあかんあかんって言ってばかりで で、何がしたいの?と問いたくなる。 現実的な到達点としてどこを目指していたのか。 いまも…

TV TV

2回目から拝聴。 国会で頭に血が上って 情報提供した人の保護を忘れてしまうという 政治家が主役だった。 アホだぜ〜と思った。 こういう手法しかないのか?日本は。 弓成さんも情報内容の重大さに どう手を付けてよいものか お手上げやったんやないのか? …

TV TV

こんな題やったかな? 24日にスペシャルドラマがあるそうな。 いま、再放送をやっていて なによりうれしい。 人が居なくなるということは 本当に空虚感がmaxになるのだと 改めてこのドラマを見て感じたのだった。 前も見たけども 今見ても残された人の空虚…

TV TV

全巻大人買いして読めるほどに 時間がたっぷりあった頃もある。 今は本を読むにも テレビをじっくり見るのも 気合いが要ります。 伊三次が死ぬ回を見た。 伊三次とおよねの関係って 小説を読んだ時から こういう大人な関係って素敵だな、なんて 思ったモノで…

TV TV

しみじみと家族って良いなぁと 思いながら見る。 こないだのは 家政婦さんの離れの部屋で 大宴会。 そんなつもりはないだろうに なんとなく宴会。 そういう感じが家族っぽい。 そう、それと 六角さんが離れの部屋を訪ねるところも 夜這いぽくって面白かった…

TV TV

六角さんが出てるので見る。 今回のは六角さん大爆発。 今まで遠慮していた気持ちがはじき出された。 ちょっと可哀想な長女の旦那さんだったからねぇ。 六角さんはおもしろいなぁ。 はじけた変な役もおもしろいし(傍聴マニア)、 今回のちょっと控えめな右…