酔芙蓉

木槿と芙蓉の見分けが
実は私は出来ません。
昨日もお茶の稽古場で大恥をかきました。
ま、知らないことでかく恥を
あんまり恥ずかしいと思わないので
平気でかいてしまうのですけども(へへ)。
芙蓉の葉っぱは、花よりも大きいそうで、
それで私も納得した次第です。
そのときに写真を見せて頂いたのだが
それが、酔芙蓉。
時間が経っていくうちに赤くなっていき、
しぼんでしまうときには、まっかか。
なんか、週末小トラの私にとっては
他人に思えなくて、ここに記しておきます〜。


24時間テレビで橋田信介さんを取り上げていました。
感動しました。
「ときどき、、、ときどき
楽しいことがあるから生きていないといけないんだよ」
と仰っているシーンで号泣してしまいました。


無事、おっちゃん弁護士さん(名前忘れる)も
時間内にマラソン完走してしまうし。
すごいことです。
テレビでは激論かわす北村弁護士が感動しているのを見ると
激論は相手が受けとめ、そしてそれに反論が返ってくるという
信頼がないと出来ないんだと思う。
あの番組、最初の頃はそんなにあの二人の関係が対比されてなかったもの。
時間の経過で生まれた信頼感なんだろうなぁ。

広告を非表示にする