暑中見舞い

木曜日、魚クンから仕事のことで
電話があった(当然職場に)。
仕事が終わり、自分の携帯をふと見てみると
非通知電話が来てた。
魚クンもなにか頑張ろう〜と思うことが
あったんだろうなぁ。
私が少しづつ元気になっているので
気にかけてくれたかな?


嬉しくて、怒られるかな?とびくびくしながら
暑中見舞いを書きました。
私が仕事でいっぱい汗かいて、頑張れてること。
また、楽しく話しましょうねと書いた。


今の私が頑張らなければならないこと。
仲直りした時に魚クンを責めることがないように
自分の生きる姿勢をもう一度見直しておくこと。


魚クンと楽しく話して生活するために
自分を責めないようにすること。


魚クンと仲直り出来なくても
私は魚クンを想い続けて生きるのだから
一人で頑張っていけるようにしておくこと。

広告を非表示にする