感動

気持ち悪いとか
浮かばれないとか
嫌な気持ちだとか
こういうのも感動のひとつなら
夕べの「ミスティックリバー」は
そんな感情の塊が胸の中に
ごつんっと残る感触がある。
こういうのをいっぱい抱えて
乗り越えられなくて持ち続けていくのが
人生なのか。


浄化してくれる川は
物理的な浄化、表面的な浄化でしかなくて
私たちは結局、不足した、欠如した、埋められないなにかを
充足させたいという欲求を持ち続けてしまうのかもしれない。


ていうのが私の今の気持ち。

広告を非表示にする