読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

硫黄島からの手紙(ネタバレ)

夕べ思わず見てしまう。
あかん、見たら睡眠時間が無くなってしまうとと
思っていたのだが、ついつい日本語にひかれて
見始めたら止められなくなってしまう。
なので、今ものすごく眠たい。
最高に日本人の感覚。
最後まで違和感なく見られた。
変な感覚だったのは
最後のニノが担架で運ばれて硫黄島を見ながら笑うところ。
それまで、介錯とか敵に将の首を渡すな、って感覚で突き進んでいたのに
なぜか担架で運ばれながら硫黄島を見て笑う二宮くん。
なんか、そこだけとても外国人的な発想やとおもうのでした。
笑っていいのだと思うのです。
笑ってはいけないという空気に縛られている日本。
監督の気持ちなんやろうなぁと思ったのですが、
如何せん、ひどく眠いので寝ます。