読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

返してくれってすごい言葉やと思いました。
近江屋襲撃は本当にあっという間だったので
びっくりしたまま、息を凝らしたまま画面を見ていたのに。
弥太郎の返してくれって泣いているのを見たら
本当に終わってしまったのだと急に
ほろほろと泣けてしまいました。


人生があれほどあっという間に終わってしまうということは
本当に不幸なことだと思います。
それも人に殺されるなんて、今まで信じていたものを裏切られる瞬間になる。
ぶっちっと切られたような。
それでいて受け入れられない感情が溢れ出すような。


「わしは脳をやられたからもう駄目だ」
今回この台詞はなかったけども、そのかわりぶち切られた印象が強い。


なんか、疲れた。