読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザラっとした後味の悪さ

相棒もあと2回。
陣川警部補が出てくるとのことで
ほのぼの事件を期待、というか予想していた。


結局はひどく裏切られた。
なんせ、出てくる人、出てくる人
(門馬くんを含めその周りの人々のこと)
自分の欲望のままの人ばかりで。
そりゃ、門馬くんも欲望の渦に踊らされるだろうて。
陣川クンは門馬くんの気持ちに応えようと頑張るけれども
それが結局利用されてただけなんだから。
やりきれないよ。
最後の全ての嘘がばれたあとも門馬くんは
奥様のために奥様の罪を被ろうとするところで
陣川クンの苦痛に歪む顔に
こいつ(門馬くんのこと)ホントにあほやないの?と
怒り心頭の私でございました。
神戸くんが門馬くんの襟元をぐいって掴まなかったら
私が掴まえて、画面から追いやってしまうところでした。


ま、ね。


門馬くんの境遇からしたら自分を頼ってくれる奥様だけが
自分の存在価値を認めてくれてる存在だったのだろうけれども。
笑いもありましたが、
なんかひどく大人な食べ物(干物?)を食べたあとのような
がっつりカサカサな気持ちが残る今週の相棒でございました。
(とりあえず、推敲せず、眠いので寝ます)