いろいろ

一週間経った。
関西ではテレビ番組も少しずつ日常に戻りつつある。
それが、ひどく胸にしこりを残す。
喉に何かが挟まったような。


今回をきっかけに今までの価値観や考え方と
全く変えたモノの見方を
していかなければならないと思います。
馬鹿じゃないの?と言われるような考え方が
大切なのではないか。
そう思うのですが、谷垣さん。


地震直後のチェーンメール
不安を煽るメールには興味がなかったが
関西電気のヤツには協力してしまった。
関電のHPにはあっさりとそのようなメールは送りませんなんて記載されていて、
なんか、非常に立腹した。
(関電に?違うよ、こんなに便利な世の中になったのに電気が送れない事実に)
まだまだ世の中は便利なようで便利ではなく
人智は自然には全く歯が立たない。
危機管理なんて自然の前では木の葉のようだ。
それでも最善をつくすしかない現実。
今も自衛隊、消防、警察をはじめたくさんの人が東北で頑張っている。
私の出来ることを頑張る。
そしていつも心は彼の地に。


募金、何個かしたけど、またこの連休に行こう。
遊びに行ったつもりでATMに行こう。

広告を非表示にする