読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術は呪術だ

誰かがどこかで
今回の地震津波を神にたとえていたけれど。


芸術を追い求めるTAROの塔を見る気持ちになれなくて
今朝になってやっと最終回まで見た。
なぜなら敏子と太郎の濃密な男と女の関係を
寂聴が語っていた番組を見たから。
地震のために少し編集し直したのかしら。
それくらい、太郎の言葉が胸にゴツゴツと残った。
今だからこそ重く胸に響くのかもしれない。
人類の進歩と調和。
太郎が自分を傷つけ、常識や世俗社会と闘いながら
生きてきた跡に残ったモノが芸術であるならば
今、人々が必要とするモノは芸術なのではないかと一瞬頭をかすめる。
絵でも、音楽でも、彫像でも。
私たちは神の前では無力で、悲しいことばかりなんだけども
生きることだけが精一杯なんだけども
芸術はその精一杯の生活、人生の中に生まれる虚、泡、空白なのではないかしら。


ああ〜〜〜もっともっといろんなことを感じたのになぁ。
もうちょっと考えてみる。

広告を非表示にする