読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屁負比丘尼の話。
結構、私は感動して、涙した。
寒そうな画像でした。
でも、江戸の世界は
きっとこういう寒さの中で
生活してきたんやろうなぁと思いました。
そして、人と人とのふれあいが
とても温かく感じたのでした。


あたたかさの意味。