読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHK NHK

SHERLOCK三昧な毎日から
最近はいろいろとまたテレビを見るようになりました。
今は実はおわこんテレビがおもしろいと何回か見てる。
千葉真一というそれっぽい人が所長の
番組制作会社を中心としたドラマ。
そうだ!
小泉孝太郎が出てて
この人本当におもしろい俳優さんになったなぁと
実感している。


見る人が居なければならないということ
自分がおもしろいと思うものを作りたいということ
それらがジレンマになってしまうところに
テレビがおもしろくなくなってしまった
原因があるのではないかと思うのでした。


実は今の大河ドラマはおもしろいという人が多いのですがね。
私はあんまりドラマとしてはおもしろいとは思えない。
この時代の歴史がおもしろいのであって
このドラマがおもしろいのではないと思うのだ。
たくさんの人がおもしろいというドラマにするということは
私にとってはあんましおもしろいと感じられないのだなぁと
思っていたので
こないだのおわこんテレビはかなり共感したのです。