なんやかんやと。

時間の過ぎるのは早いもので、
日本シリーズもあっという間に
巨人が勝ち(日ハムもう少しやった 来年リベンジや!)
年末押し迫った状況になっております。


相棒8が最近やたらとお気に入り。
元々面白いもので大好きやったのですが
神戸尊と右京さんの掛け合いが
とっても面白い。
尊の表情の変化が面白い。
子どもと大人というような掛け合いと動き。
けど、子どもは子どもの自覚がない。
子どもも子どもらしい行動はとらないように意識しているのだけども
時々子どもの部分がこっそり見えてしまう。


鬼平で善人でもふと悪となり、悪人が善い行いをしてしまうこともある、とかいう
内容の言葉を話していたと記憶しているのですが、
相棒でもそういう事件を重ねている。
今後も楽しみなのです。

広告を非表示にする